現在来訪者  名

自分自身を信じよう

二刀への思いを確認する

 前述したように、二刀に興味を持ち、二刀の稽古を始めても、多くの場合は周囲の理解を得られないままに反対され、結局挫折してしまうケースが少なくありません。

 そして挫折してしまった人の中には、今度は逆に二刀を邪道扱いして非難し始めるケースも出てきてしまいます。こうなってしまっては、二刀に興味を持ったこと自体が結果的にマイナスになってしまいますし、ここでこうして二刀を勧めている私たちにとっても喜ばしいことではありません。

 そこで、二刀の稽古を始める前に、まずはあなた自身の二刀に対する思いを再度確認してみることが大切です。


なぜ二刀をやるのか

 剣道二刀流に興味を持ち、これから二刀を始めてみようかな?と思ったあなた。あなたが二刀をやってみようと思った一番の動機は何ですか?。

  「二刀って格好いいな。あんな素晴らしい剣道をやってみたいな。」
  「二刀の修練を通して、より幅広い剣道の技術を身につけたいな。」

 このような動機でしたら、あなたの二刀の道は決して途切れることはありません。この先どんな困難にも打ち勝ち、素晴らしい剣道家に成長して行けるでしょう。

 しかし、もしも心の片隅に、
  「一刀は下手くそだけれど、二刀だったら上手くできるかも。」
  「一刀では試合に勝てなかったが、二刀なら勝てるんじゃないか。」
 こんな気持ちがほんの少しでもあるようでしたら、二刀を始めるのは待った方が良いかもしれません。

 私たち「武蔵会」が推奨する剣道二刀流というのは、二刀を用いた戦い方を追求するための二刀流ではなく、二刀を用いた修練を通して、剣道に必要な技術要素を学ぶための二刀流です。

 先に説明したスキーに例えるならば、コブだらけの急斜面を両足を揃えた華麗なフォームで滑り降りるためには、片足1本で斜面を滑る技術を身につけていなければなりません。その技術を身につけるために、両スキーを開いて滑る練習から始めるというのが私たちの二刀流に対する考え方です。

 つまり、二刀と一刀は全く別のものではなく、互いに共通するものです。あえて言うならば、二刀は一刀を包含し、二刀の技術の一部を洗練させたものが一刀の技術なのです。

 このことをきちんと理解し認識していなければ、二刀の稽古は始められません。一刀と二刀が全く別のものだと思ってしまうと、二刀が上手く出来なければ、結局また一刀に戻ってしまうことになるのです。


確固たる信念を持つ

 二刀と一刀は共通する。二刀は一刀を包含する。と述べましたが、二刀の稽古を始めるということは、今まで一刀の稽古ではやっていなかったことをやることになります。

 どんな人であっても、経験の無いことを初めてやって、いきなり上手くできるはずなどありません。必ず失敗します。そして混乱します。

 一刀で上手く出来ないことは、二刀でもやっぱり出来ません。
 一刀で試合に勝てない人が、二刀で試合に勝てるようにもなりません。

 スキーで両足を揃えて滑ることの出来ない人が、片足で滑ることはもっと出来ないのと同じです。ですから「一刀はだめだけど二刀なら」という思いで二刀を始めてしまうと必ず挫折します。

 しかし、片足で滑る技術を身につければ、両足で滑ることは簡単にできてしまいます。言い換えれば、両足を揃えて滑る技術には、片足で滑る技術が不可欠であり、片足で滑る技術を持たない両足の技術は偽物なのです。

 剣道も同じです。二刀の技術を修練するということは、一刀に必要な技術を二刀を通して学んでいるだけなのです。ですから二刀に習熟すれば、一刀はもっと簡単にできるようになってしまいます。

 二刀を始めるにあたっては、このことを十分に理解し、たとえ二刀の修練がどんなに苦しく辛くても、それがいつかは必ず二刀と一刀という垣根を越えて、自身の剣道技術全般の向上につながるものだという確固たる信念を持ち続け、焦らず、あきらめず、自分自身を信じて稽古に励むことが大切です。

 そうすれば、
  「一刀も満足に出来ないのに、二刀なんか出来るわけがない。」
  「二刀ばかりやっていると、一刀がだめになる。」
というような批判をされても、それに惑わされることなく、自らの信念を貫いて、二刀の道を堂々と歩むことが出来るようになります。


  • [TOP]    [二刀流の学び方]   [戻る] < [上へ] > [次へ]


  • ■ 武蔵会入会のご案内
     二天一流武蔵会では、「インターネット道場」の会員を募集しています。
     剣道二刀流に興味を持たれた方は、最初はインターネット道場の会員から始められることをお勧めします。
                              武蔵会入会のご案内
    ■ インターネット道場
     二天一流武蔵会のインターネット道場は、会員制の剣道二刀流通信講座です。インターネット上の動画映像とサイト内にある会員同士の情報交換BBSによって剣道二刀流の技と理論を学びます。
                     二天一流武蔵会 「インターネット道場」
     「武蔵の剣」 − 剣道二刀流の技と理論 − 好評発売中!
     剣道専門誌、月刊「剣道日本」のスキージャーナル社より、二天一流武蔵会の剣道二刀流技術書が刊行されています。
     二天一流「武蔵会」の剣道二刀流技術書

     スキージャーナル社刊
     二天一流 第17代 師 範 中 村 天 信 監修
     二天一流「武蔵会」副会長 佐々木 博 嗣 編著

                       定価 1,890円

                                  詳細はこちらから

    ページトップへ

    Copyright (C) 特定非営利活動法人 二天一流武蔵会 All Rights Reserved.
    design by. (C) WebDaisuki.com