インフォメーション

トップ > インフォメーション > 特定非営利活動法人 二天一流武蔵会 定款

特定商取引法に基づく表示

特定非営利活動法人 二天一流武蔵会 定款

  • 第2章 目的及び事業


  • (目的)
    第3条 この法人は、子どもから大人まで、広く国内外の人々や団体等に対して、宮本武蔵を流祖とする二天一流の兵法理念に基づく二刀剣道修練法である兵道の指導と研修並びに普及に関する事業を行い、日本固有の伝統文化の保存と武道スポーツの振興に努めると共に、兵道の研鑽によって心身を錬磨し、各自の徳を涵養し、もって地域や国家、国際親善等に貢献し得る人材の育成を推進して、豊かな社会の創造と公共の利益の増進に寄与することを目的とする。

    (特定非営利活動の種類)
    第4条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
        (1)社会教育の推進を図る活動
        (2)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
        (3)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
        (4)国際協力
        (5)子どもの健全育成
        (6)情報化社会の発展
        (7)科学技術の振興
        (8)前各号の掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

    (事業)
    第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次の特定非営利活動に係る事業を行う。
        (1)兵道の公開指導及び会員の研修等に関する事業
        (2)兵道の普及推進のための地域の拠点づくり事業
        (3)兵道の技術達成度を認定するための資格審査事業
        (4)兵道の術理探求と指導者の育成事業
        (5)各種剣道大会及び武道演武会等への参加及び協力事業
        (6)兵道の指導・普及に係る各種大会及び演武会等の開催
        (7)兵道の指導・普及に係るインターネット等の情報通信技術活用事業
        (8)兵道の指導・普及に係る映像メディアや書籍等の出版物発行事業
        (9)兵道の指導・普及に係る用具・機材等の研究開発及びその制作・頒布・販売・委託・斡旋等に関する事業
        (10)二天一流の歴史・文化的調査研究並びに情報の収集や提供に関する事業
        (11)地域・国家・国際親善等に貢献できるネットワークづくり事業
        (12)国内及び諸外国の剣道団体及び各種の奉仕団体等への助言、提携、援助等の協力事業

プライバシーポリシー



TOPへ

Copyright (C) 特定非営利活動法人二天一流武蔵会 All Rights Reserved.
design by. (C) WebDaisuki.com